食品加工機械・衛生管理セミナー ~HACCP対応に向けて~

「食品加工機械・衛生管理セミナー ~HACCP対応に向けて~」を開催します!

平成30年6月13日に公布された食品衛生法等の一部を改正する法律では、原則として全ての食品等事業者が、国際的な衛生管理システム「HACCP」に沿った衛生管理に取り組むことが定められています。
当セミナーでは、HACCPに沿った衛生管理の制度化を見据え、専門家をお招きしてHACCPと食品加工機械、衛生管理 についてご講演いただくとともに、地元企業によるHACCPに基づいた衛生管理事例、食品加工・検査機器事例についても紹介いただきます。

日時

2019年3月4日(月)
講演会 15:00~17:30
交流会 17:45~19:00

会場

長岡商工会議所 (長岡市坂之上町2丁目1-1)
※駐車場の用意はございません。お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。

内容

1 食品加工機械の最新動向、衛生設計 15:00~17:30
・HACCPシステムと食品機械の「衛生構造」(機械の構造、衛生管理の仕組み)
・どのようにすると「衛生構造」と言えるのかについての具体的事例
・食品加工ラインの衛生管理
・食品加工メーカーはどのような構造の機械を機械メーカーに要求すべきか 等
講師 (一社) 日本食品機械工業会 事業部長 大村 宏之 氏
2 地元企業によるHACCPに基づいた衛生管理事例発表 16:40~16:55
講師 岩塚製菓株式会社
3 地場産の食品加工機械・検査機器事例発表 16:55~17:30
講師 古川機工株式会社(スイットル技術搭載装置)
株式会社システムスクエア(食品異物等検出機)

交流会費

1,000円

申込期限

2019年2月26日(火)

主催

長岡市

共催

長岡商工会議所

お問い合わせ

長岡市商工部産業イノベーション課
TEL:0258-39-2402
E-mail:sangyou-seisaku@city.nagaoka.lg.jp

申し込みはこちら